Pocket

永久脱毛をすると、脱毛したところが臭くなる、なんて話をネットで目にしたことがあります。これを見て思ったのですが、案外永久脱毛がどういった状態を指すのかを知らない人が多いのではないのでしょうか。という事で、調べてみました。

永久脱毛は一生毛が生えなくなるものではない!?

永久脱毛と言えば、脱毛が終わった以降は2度とムダ毛が映えずに、ムダ毛処理が必要なくなるというものを想像するのではないでしょうか。
そういった事も起こるかもしれませんが、実は定義としては、そういうものではありません。
電気脱毛協会では「脱毛施術後1か月で、毛の再生率が20%以下である事」となっていますし、アメリカの政府機関FDAの定義では、「脱毛施術を3回行った6か月後に、67%以上の毛が減っている事」とされています。

つまり永久脱毛とは、永久に毛が生えてこなくなるものではなく、毛が少なくなるものだと考えておいた方が良いでしょう。
そもそも「永久」という名前を付けつつ、最初から一生効果が続くとは考えられていなかったようです。
また、日本では永久脱毛が認められているのは、医療機関に限られていて、サロンでの永久脱毛はないと言えます。

おすすめのメンズ脱毛を比較しています

なぜ毛が生えにくくなるの?

「永久脱毛をすると、毛が詰まってにおいがするようになる」とネットで見かけたことがありますが、実際にはそんなことはないです。
永久脱毛と言われるのは、ニードル脱毛とレーザー脱毛で、直接毛穴に針を刺すのか、メラニンに反応する光を当てるのかの違いはありますが、毛根にダメージを当たることで毛が抜けて、生えにくくするのが、永久脱毛です。
毛を作る器官を破壊しますから、生えにくくなるというのは、想像できるでしょう。

脱毛とは毛を抜くものでありますし、実際毛が抜けますので、詰まってにおいがするという事はないです。脱毛効果としては、ニードル脱毛が最も高く、レーザー脱毛の方が低くはなりますが、料金はレーザーの方が圧倒的に安く、施術時間も短いため、ニードルよりもレーザーの方をお勧めしておきます。

メンズ脱毛クリニックで永久脱毛はできるのか

まず脱毛サロンは、医療機関ではありませんから、永久脱毛が出来ません。
代わりにサロンで行われている、光脱毛は、「不再生脱毛」というらしいです。
それで、男性が永久脱毛が出来るかですが、クリニックがレーザー脱毛器を採用していたら出来るでしょう。

横浜中央クリニックや、ゴリラクリニックなどは、レーザーを使っていますから永久脱毛だと言えますのでおすすめです。
その他の医院であっても、事前にホームページなどで調べておけば、レーザー脱毛かどうかはわかるでしょう。
ただし、男性は毛が濃い分、痛みも強いとされます。覚悟をしておきましょう。

脱毛について正しい知識を持とう!

永久脱毛で、毛の処理、特に髭の処理は楽になるのは確かです。
しかし、絶対に髭を脱毛しろというわけでもありません。脱毛について正しい知識を持ったうえで、自分に必要な部分の脱毛をするようにしてください。

メンズ脱毛おすすめに戻る