Pocket

脱毛と言えば、脱毛サロンや脱毛クリニックでして貰うというイメージがある人もいるでしょう。しかし、世の中には、家庭用に販売されている脱毛器もあります。家で出来るのであれば、やってみたいという人もいるかもしれませんが、サロンなどでして貰うのと、脱毛器を買うのはどちらがいいのでしょうか。

家庭用脱毛器の利点とは?

家庭用脱毛器の1番の利点は、クリニックやサロンと比べた時の値段の安さになるでしょう。
安いものだと2万円台から売っていますし、高い物でも10万円弱で購入できます。
脱毛クリニックや脱毛サロンだと、1回の施術で2万円、10万円出しても1か所の脱毛が終わる程度です。

それに対して、家庭用脱毛器であれば、1台持っているだけで、何回も使うことが出来ますし、1か所だけではなく、何か所も脱毛することが可能です。
言ってしまえば10万円弱で、気になるムダ毛を全て脱毛してしまえるかもしれません。
それから、わざわざお店に足を運ばなくていいというのも、メリットになるでしょう。

例え10分で終わるとしても、クリニックまで行くのと、家でちょちょいと使えるのとでは、後者の方が、心理的ハードルが下がるのではないでしょうか。

メンズ脱毛おすすめに戻る

家庭用脱毛器の不利点は?

勘違いされる人もいますが、家庭用脱毛器は、永久に使えるわけではありません。
その為、2万円払って全身くまなく脱毛終了、とはならないですから、注意しておいてください。
使い捨てでまた本体を購入しないといけないものもあれば、カートリッジ式でそれだけ交換すればまた使えるようになるものなどがありますから、商品を買う時に注意して見てみてください。

また脱毛効果としても、サロンやクリニックでの脱毛には及びません。
「クリニック>サロン>家庭用脱毛器」と言った感じです。その為、照射する回数も多くなってしまうでしょう。
なにより自分でやる事で、失敗する可能性も出てきますから、プロにやってもらうよりも非効率になってしまうでしょうし、永久脱毛までの効果はないです。

メンズ脱毛は自分でした方が良いの?

最後に自分でした方が良いのか、お店でして貰った方が良いのかという話ですが、ツルツルにして、以降はほとんど手入れの必要がない状態にしたいのであれば、お店に行ってやってもらった方が良いです。
効果の高い機器を使いますから、照射の回数も少なくて済むでしょうし、当てる場所やお店に通う周期もプロの判断で行って貰えます。
そう言う意味では、自分でやる自信がない人は、プロに頼んだ方が良いでしょう。

ひびのムダ毛処理を少しでも楽にしたいだけという人は、家庭用の脱毛器を買ってもいいかもしれませんね。
特に全体的に毛を薄くする程度で十分だ、という人なら、安い値段で全身使える家庭用の脱毛器が生きるのではないでしょうか。

確実に脱毛したいならメンズ脱毛クリニック

確実に脱毛をしたいというのであれば、脱毛効果も高いメンズ脱毛クリニックが良いでしょう。医療機関になりますから、施術後の肌チェックをしてくれるところもあり、より唖然に脱毛できると思います。
逆にそこまでする必要はないかなと言う人は、家庭用を買って、少しでもムダ毛処理の手間
を省いてみてはどうでしょうか。

おすすめメンズ脱毛の口コミを見る