Pocket

始めて脱毛をするという人にとって、脱毛は未知の領域ですよね。どのような流れで、どういった事をする必要があってと、不安に思う人も少なくないのではないでしょうか。そこで、メンズ脱毛の簡単な流れを説明したいと思います。

メンズ脱毛で施術を始める前までに行う事

脱毛サロンは、始めていく人が当日に電話して「今から施術してくれませんか」と言えるものではありません。
まずは電話やホームページで、無料カウンセリングを予約するところから始めます。
電話での予約の場合、脱毛技能士が対応してくれるところもありますから、その段階で悩みの相談や質問をすることが出来ます。

予約当日になったら、指定時間の5分前を目安にお店に行きましょう。
カウンセリングは、1~2時間程度かかるとみておくと、良いかもしれません。
お店ではカルテを書いて、脱毛の説明を受けて、プランの説明を受けて、契約するかどうかを決める事になります。

カウンセリングの日に施術できるところもありますが、改めて考える時間をとるためにも、即契約・即施術は、初心者は控えた方が良いかもしれませんね。
カウンセリング予約は、当日は出来ない所も多いですから注意してください。
カウンセリングの段階で、パッチテストを行うところもあります。

施術はどのように進められるのか

カウンセリングをして、契約まで終わらせたら、日にちを決めて施術が始まります。
施術当日は、シェービングをしてから行くところが多いですが、違う場合もありますから、確認をしておいてください。
お店では、まず肌の状態をチェックするところから始めます。

チェックする事で、その日の肌に合わせて機器の出力を決めるのだそうです。
それから、脱毛部分を消毒して、ジェルを塗ります。
このジェルは痛みやダメージを軽減するもので、お店によっては、行わないかもしれませんし、別の方法をとるかもしれません。

ここまでが準備になって、次に光を照射することになります。
光を扱いますから、ゴーグルを装着することになるのが一般的です。
照射が終わったら、クールダウンをして、保湿効果のあるアフタージェルを塗布します。

大体はお店の人がやってくれますから、受ける側は痛いのを我慢するのが、メインになるかもしれませんね。
施術後はアフターフォローとして、肌の診断をしてくれるところもあります。

おすすめのメンズ脱毛を比較しています

施術後から次の施術までに何をするのか

施術が終わって、次の施術までの間ですが、適当に過ごしていい訳ではありません。
まず日焼け止めを塗るなどして、日焼けをしないように気を付けてください。
日焼けをしてしまうと、施術の時に使う光を当てられなくなってしまいます。

施術後家に帰ってからですが、まだ肌が火照るような感覚がある事もありますから、その時には冷却すると良いでしょう。
逆に温めてしまうと、肌トラブルに見舞われるかもしれません。
次の施術までの自己処理ですが、毛を抜かずに、剃るようにしてください。

抜いてしまうと、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛の効果が弱まってしまうと言います。

メンズ脱毛は何回も通う事になる

脱毛はその性質上、1回で終わりではありません。何度も通う事になりますから、施術の流れはしっかり覚えておくといいでしょう。
出来れば、自分で行うアフターケアについても、覚えておいてください。

メンズ脱毛おすすめに戻る