Pocket

脱毛をする理由は様々だと思いますが、女性にモテたいからというのも、立派な理由だと言えるでしょう。
メンズ脱毛をすることで、女性受けが良くなるのは確かですが、闇雲に脱毛をすればいいというものではありません。
女性から見て、処理してほしいところを脱毛することが大切です。

女性受けを意識した人気の脱毛部位

何処を脱毛しようかと思ったとき、その目的によって、処理した方が良いところは変わってきます。
もしも仕事で取引相手の印象を良くしたい、というのであればメンズ脱毛で仕事人にお勧めの部位は?を見てもらった方が良いでしょう。
とはいえ、どのような理由でも、まずは髭が重要になります。

誰かと相対した時、多くの人がまず顔を見るでしょう。
ですから、髭の有無で第一印象が決まる事すらあります。
もしも、伸び放題で、たいして手入れもされていなければ、当然だらしない印象を持たれますし、しっかり剃っているつもりでも青髭になっていると受けが悪いです。

髭はおしゃれだという人もいるかもしれませんが、女性の間で清潔感が重要になっている昨今、よほど似合っていない限り、髭は脱毛してしまった方が受けはいいでしょう。

女性が最も脱毛してほしいと思っているのは胸毛

胸毛のほかにも、すね毛や腕毛など、濃いのであれば脱毛してほしいと感じているようですが、胸毛だけは他とはちょっと事情が違います。
すね毛が濃いと驚かれはしますが、それだけという事も多いです。しかし、胸毛の場合、生理的に受け付けないと感じている女性が多くなります。

Tシャツを着ていても見えるというのであればもちろんですが、夏場の海やプールなど、見える機会は多いはずですから、普段は見えずともそういった場所で女性に幻滅されたくなければ処理をしておくことをお勧めします。
それから、お腹に生えているいわゆるへそ毛もあまり受けは良くありません。

より深い中になってからの話ですが、VIOラインも脱毛していた方が、女性としては嬉しいそうです。

メンズ脱毛の施術部位、腕脱毛について解説

男性だとあまり脱毛に関心を持っていなかった、という人も多いと思います。そのせいで、どこを脱毛してもらえるのか、よくわかっていない人もいるのではないでしょうか。
例えば腕の毛を気にしている人も、たくさんいるでしょう。では、メンズ脱毛で腕は脱毛してくれるのでしょうか。

メンズ脱毛で腕の脱毛はどうなっているのか

メンズ脱毛の人気部位として、やVIOなどがありますが、腕もまた人気の部位だと言っていいでしょう。
腕と言っても、いくつかに分けることが出来て、大雑把な分け方としては「肘上」「肘下」「手の甲・指」となります。
お店によっては、肘上を「二の腕」や「上腕」と表現するなどありますし、さらに細かく分けているところもあります。

そのため、半袖を着て見える肘下~手の指までを脱毛してもらったり、手にはあまり毛がないから肘下だけにしてもらったりと、柔軟に対応してくれます。

腕脱毛の料金と回数

脱毛の料金ですが、フラッシュ脱毛なのか、レーザー脱毛なのかでも料金は変わってきますし、お店による違いもあります。
ですから、1例にはなりますが、フラッシュ脱毛の場合1回当たりの料金が、両肘上・両肘下がそれぞれ2万円、両手の甲・指が5000円程度になります。
レーザー脱毛だと、両肘上・下が2万6000円ずつ、両手の甲・指が1万円程です。

レーザー脱毛でも、両肘上・下がそれぞれ、2万円というところもありますし、腕を一括でやってもらうことで、割引が適応されることもあります。
何より5回や10回など、複数回払いをするとかなり料金が割り引かれますから、正確な値段は無料カウンセリングで確認してみてください。
それから、脱毛にかかる回数ですが、平均でフラッシュ脱毛が8~12回、レーザー脱毛が6~0回になるそうです。

これも個人差がある部分ですから、毛深い人はこれよりも多めに、毛が薄い人はこれよりも少なめに考えておくと良いでしょう。

腕脱毛をするメリットは何?

なぜ腕を脱毛する必要があるのかですが、機能性というよりも、周りの印象が良くなるという側面の方が強いでしょう。
近年、クールビズなどで、夏場に半袖を着ることが出来る人が増えたと思いますが、その時に毛が伸び放題だとだらしない印象を与えてしまいます。
脱毛をしておくことで、清潔感を持てますから、人間関係においてプラスになるでしょう。

特に営業や接客業などで、社外の人と関わりを持つ人の場合はより、気を付けた方が良いポイントです。
髭や腕に関しては、気にしている人もいるかもしれませんが、意外と忘れがちなのが手の甲や指ですね。
相手に何かを示すとき、握手をするとき、何かを受け取る時など、手を見られる機会は多いですが、その時に毛深いと悪い印象を与えてしまうかもしれません。

夏場を快適に過ごすためにも腕の毛を処理しておこう

女性の目線としても、ワイルドさよりも清潔感が求められるような時代になりましたから、腕の脱毛はしておいても無駄ではないでしょう。
それに、腕の毛があるのとないのとでは、涼しさにも違いが出てきます。

毛深い脚はメンズ脱毛でスッキリ!脚脱毛のあれこれを詳しく解説

男性だと、脱毛したい部位となると、髭が最も多いのではないでしょうか。毎日の髭剃りの手間がなくなりますから、最も有用であるように見えます。ですが、髭以外にも脱毛しておきたい部位は、ありますよね。
ここでは、脚の脱毛について、話をしていきます。

脚脱毛はどういった感じになるのか

脚脱毛と言っても、多くのお店でいくつかのパーツに分けられていることが多いです。
よく見かけるのが、「膝上」「膝下」「足の甲」「足の指」ですね。
中には足の甲と指を、1つにまとめているところもありますし、個別でも対応してくれるけれど、セットとして足全体を脱毛してくれるところあります。

そのため、脚脱毛をするときには、具体的にどこを脱毛したいのかとか、このお店だとどこまで脱毛してくれるのかをしっかり見るようにしましょう。
特に膝上の場合、脚の付け根までやってくれるのか、腿の辺りまでしか対応してくれないのかという違いもありますし、脚を前と後ろで分けているところも見かけます。
脚は脱毛の中でも広い範囲に分類されますから、値段的にも高めになってしまうという特徴もありますね。

詳しくは無料カウンセリングで、尋ねてみるのが良いでしょう。
もしかすると、ホームページにはないコースを、教えてくれるかもしれません。

メンズ脱毛で脚を脱毛するのにかかる金額と期間は?

前述した通り、脚の脱毛にはそれなりにお金がかかります。
それもまた、フラッシュ脱毛なのか、レーザー脱毛かにもよりますし、都度払いなのか、コースなのかでも変わってきます。
まず1回ごとの料金を見てみると、レーザー脱毛で脚全体が8万円弱、フラッシュ脱毛で3万5000円程です。

部位で見てみると、レーザーが膝上と膝下が3~4万円程、足の甲と指がそれぞれ1万円以下くらいだと見ておくと良いでしょう。
ただし、脚全体でも7万円弱というところもありますので、やはりお店しだいになりますね。
フラッシュ脱毛だと、これらの半額程度を見ておくと、充分だと思います。

脱毛終了までに通う回数ですが、光脱毛で10回前後、レーザー脱毛で8回前後が平均になるそうです。
これもまた、完全につるつるにしてしまうかどうかで、変わってきますから覚えておいてください。

脚脱毛をするメリット

脚脱毛をするメリットとして、やはり夏場に短パンを遠慮なくはけるというところがあるでしょう。
そもそも、毛が生えていようと気にしないという人もいるかもしれませんが、現状の女性からの目線として、清潔感は重要な項目にあります。
脚脱毛をしていない、もじゃもじゃの脚で短パンをはくと、自分は気にしなくても、周りからの評価が下がってしまうでしょう。

脚脱毛に限らず、男性が脱毛をするメリットはいくつもありますから、気になったら男性が脱毛をするメリットとはいったい何?をご覧ください。

男性でも様々なところを脱毛している

髭に限らず男性でも、様々な部位を脱毛する時代になってきました。脚だけに限らず、陰毛や腕も人気がある部位です。
ムダ毛が気になるところがあるのであれば、一度無料カウンセリングに足を運んでみてください。

メンズ脱毛をして女性受けが悪くならないのか

メンズ脱毛をして、「男が脱毛とか女々しい」とか「男のくせに」と言われないとは言えません。
特に胸毛などは、生えていた方が「ワイルドで素敵」となることもあるでしょう。
こればかりは、個々人の嗜好に寄りますから、絶対は存在しません。

しかし、近年は男女ともに美意識が高くなり、ワイルドさよりも清潔感を求めている人が多くなりました。
そういう意味で、脱毛をしておいた方が、女性にモテる可能性は高くなるでしょう。
また男性側に似合っているかどうか、というのも大事なポイントかもしれません。

あまり筋肉がなく、ひょろひょろとした印象の男性の胸毛と、がっしりとした男らしい体型の男性の胸毛とでは、やはり印象が変わります。
髭も若い時に伸ばすのと、それなりに歳をとってから伸ばすのでは違い違いますよね。
脱毛した方が良いのかどうかは、自分にあっているかどうかで判断してもよさそうです。

あえて女性スタッフに脱毛を頼む

女性にモテたいのであれば、女性目線は大切です。脱毛をするうえで、相談に乗ってくれる女性と言えば、脱毛店の女性スタッフではないでしょうか。
もしもモテたいから脱毛をするのであれば、恥ずかしくても女性スタッフに脱毛してもらえるところを選んでもいいかもしれませんね。